上野クリニックでの学生の包茎治療

上野クリニックでの学生の包茎治療(学割・同意書)

包茎に悩む男性は、何も社会人や高齢の方のみではないようです。悩める男性諸君の中には、学生さんもいらっしゃるようです。特に大学生にもなると、年齢的にも身体的にももう殆ど大人と同じです。大切な女性の方と一夜と共にすることもあるでしょう。それに、男同士の場でも、合宿の入浴や飲み会の席、または合コンなどで下ネタトークになることもあるのでは?しかし、そんな時に決まって話題に上がるのがイチモツの話。男性諸君の中には、包茎で風呂場に安心していけない、あの子に見られたくない、という不安やコンプレックスを抱えて悩んでいる人もいるかもしれません。

 

専門家の説明によれば、18歳を過ぎれば体の成長が完了し、それでも包茎ならばそれ以上成長する見込みがないとのこと。それに、日本人の男性の80%以上は元々包茎であるのが自然の姿だそうです(真性・仮性を問わず)。近年は、大学生や高校生でも包茎手術を希望する男性がいるようですが、包茎が当たり前の日本人ならではの悩みというべきでしょう。では、そんな未成年が包茎手術を受けるには、どうすればいいのでしょうか?

 

法律上、18歳未満の方は親権保有者の同意書がなくては手術を受けることは出来ません。また、学生である内は来院の際に学生証の提示が義務付けられている等、様々な条件や制約があるうえ、上野クリニックでは包茎手術の際に学割が効きません。ですが、基本料金は同業他社と比べてもそれ程高くはないようです。クレジットカードや銀行口座を利用したローン払いもでき、学生でも利用できるクレジットカードもあることから無料で相談に対応するサービスもあります。

 

手術痕が残らないか、などの不安もあるでしょうが、そこは専門性の高いクリニックの腕の見せ所。上野クリニックの包茎手術は、同業他社と比べても評判がいいことで有名です。それに、スタッフは全て男性ですから女性の看護師さんに見られたらどうしよう、なんて心配もいりません!お値段に見合った安心のサービスを受けることができるでしょう。昔はあなたのお父さんも同じ悩みを抱えていたのかもしれません。悩める学生さんは、勇気を出して上野クリニックに一度相談してみてはいかがでしょうか?

 

上野クリニック 包茎 学生